ペットと暮らす 3. 光と風をほどよく取り入れる中庭のある家

3. 光と風をほどよく取り入れる中庭のある家
~家族の気配を感じながらプライバシーを保てる暮らし~

  • 住まいの形態:一世帯
  • 家族構成:大人2人、猫1匹
  • 住まいのイメージヒアリング:

・猫がいるのでキッチンは独立タイプで
・2階に広めの風呂場が欲しい
・洗濯物はベランダ、狭小地なので庭は少しでいい

 

狭小地のプランでは、中庭を設けることにより、より効率よく光や風を取り入れることができます。
また、プライバシーが保たれた中庭のデッキは、部屋と同じ高さにして人やペットの出入りが容易になり、住まい全体の回遊性を高めます。

 1階 
①採光と通風を考えて中庭を設ける。
②リビングの上部に吹き抜けを設けて、広がりのある空間に。
③I列で動線もすっきりしたクローズキッチン。
④キッチンの隣にパントリーと家事コーナーを設けて家事動線もスムーズに。
⑤中庭からの採光と通風で明るく心地よい和室に。


 2階 
⑥吹き抜け部分の窓を開ければ階下の気配も分かる。
⑦廊下に面した場所に収納を確保。
⑧ウッドテラスにつながる心地よい洗面脱衣室。
⑨物干しだけでなく、くつろぐ場所として活用できるウッドテラス。

 


↓ 次のステップはこちら!

朝日ホームの資料請求

↓ お気軽にご相談ください♪

注文住宅のヒント満載!おしゃべり相談会