・住宅性能表示制度とは何ですか?

A. 住まいの性能を評価したもので、「防犯、高齢者への配慮、構造の安定、音環境、光・視環境、温熱環境、火災時の安全、空気環境、劣化の軽減、維持管理・更新への配慮」の10分野で性能を表示します。

住宅品質確保法に基づく住宅性能表示制度を利用すれば、住宅を買う時や建てる時に、住まいの性能を相互に比較したり、希望の性能を設計者・施工者に伝えることができ、望みどおりの性能の住宅を手に入れることができます。

 

 


 

家づくり無料相談会

モデルハウス見学会

資料請求

 


 

公式LINEアカウント

Instagram公式ページ

Pinterest公式ページ