・省令準耐火構造とは何ですか?

A. 省令準耐火構造の建物とは、所定の省令で定める性能を有する建物で住宅金融支援機構の仕様に合致する建物をいいます(建築基準法に定める準耐火構造に準ずる性能を有する建物)。

外壁及び軒裏:防火構造であること
・屋根:不燃材料で造り、または葺いたもの。あるいは準耐火構造であることなど。
・室内に面する天井及び壁:通常の火災の加熱に15分以上耐える性能を有する
・上記以外の部分は防火上支障のない構造であること。

これらの条件を満たす住宅を指し、具体的には次のとおりです。

・枠組壁工法(2×4工法)建物
・木質系プレハブ建物
・木造軸組工法建物

 

 

 


 

家づくり無料相談会

モデルハウス見学会

資料請求

 

朝日ホームのSNSもぜひチェックしてください♬

Instagram公式ページはこちら

Facebook公式ページはこちら

Pinterest公式ページはこちら

公式LINEアカウントはこちら

LINEでは友だち登録をしていただくと、毎週木曜日に朝日ホームの施工事例や家づくりのお役立ち情報をお届けしています。
LINEからのイベント申込み、ご質問も可能です。