・レジリエンス住宅とは何ですか?

A. レジリエンス住宅とは、通常時は省エネルギーでありつつ、災害時には自宅でエネルギー供給が可能な家のことです。

レジリエンスとは「回復力、弾力性、復元力、強靭性、耐久力」などと訳されます。

心理学的にはストレスや困難に接した際の「精神的回復力」をあらわす用語だそうです。

住宅業界では、

  • 災害に耐えうる高性能な構造と設備
  • 災害などの状況下において、安全に生活ができ、公共のインフラが断絶した時でも自宅で水や電気などを供給できる
  • 平常時には、省エネルギーで生活できる

という機能を持っている家を指します。

つまり「ZEH」や「長期優良住宅」の性能に合わせて、罹災時の自立機能を持ち合わせている最新の住宅といえます。

まだ認知は低いですが、今後注目されてくる住宅のかたちではないでしょうか。

 

目次に戻る

 


↓ 次のステップはこちら!

朝日ホームの資料請求

↓ お気軽にご相談ください♪

注文住宅のヒント満載!おしゃべり相談会

 

公式LINE友達追加はこちら

公式Instagram

公式Pinterest