飯森 一博 自己紹介はこちら

モデルハウス 大谷石補強工事

2019/09/16(月) 日々のこと飯森 一博

モデルハウスの開発当時の擁壁が、大谷石の為、表面の風化が進んでいました。

構造的には問題ありませんが、硬化剤及びグラスファイバーで表面を固める作業を行いました。

こちらが補強工事後の現地です。

この後、左官工事で表面の化粧を施します。


LINEからのご質問・ご相談も受付中です。どうぞお気軽にご相談ください♪

友達追加はこちら

公式インスタグラムもぜひチェックしてみて下さい♪

公式Instagramはこちら

 

1ページ (全740ページ中)