スタッフブログ

菅5丁目 テクノストラクチャー自主検査

鍛治屋 茂 自己紹介はこちら

テクノビームのボルトがきちんと締まっているか

締まっていればチェック。

筋交いの向き・ビスの数チェック

ホールダウン位置・ビスの数チェック

ピン工法なのでピンが入っているかチェック

鋼製束の位置・ボンド ビスなどチェック

まだまだ項目があります。

水曜日が検査なので、それまでには終わらせます。

記事一覧|2016年2月

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ